ビューティー

これからの季節に気になる背中のニキビケア

ビューティー 女子ライター

みなさん、こんちには。

美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。


これからも季節。

露出も増えてきますよね。

そんなときに気になるのが「背中」。


自分では見にくいですし、ケアもしづらい。

そして身体の中では最もニキビもできやすい部分です。


今回はそんな気になる「背中のニキビケア」についてお話しします。


まず、同じ皮膚でも顔とは異なるのが、身体はパーツ毎にお肌の性質が異なるということです。

お肌もそれぞれ違うので、それぞれの性質に合わせたお手入れをすることがポイントです。



「背中」はどんな性質かというと??

「背中」は顔の次に皮脂の分泌が高い部分です。

そのためにニキビができやすくなります。



お手入れのポイントは??

予防するためには、顔同様に皮脂や汗をしっかりと落とし清潔にすること。


また摩擦も刺激になってしまうので、洗う時には、ナイロンのタオルではなく、綿や手で優しく洗うことがおすすめです。


手では背中が届きにくい方は、洗い漏れはNGのため、しっかりと届くということは忘れずに。


洗うアイテムとしては、固形石鹸が一番おすすめです。


ボディソープは、界面活性剤が多くできてしまっているニキビには、少し刺激が強いこともあります。


また潤いの膜を保つために油分が含まれていることも多いために、ニキビには逆効果です。


洗う順番も忘れてはいけないポイント。

残りやすいシャンプーなど。

残ってしまうとニキビの原因にもなってしまうので、髪を洗ってから、身体を洗うのがおすすめです。


これからも季節は汗もかきやすいので、しっかりと清潔に保ちましょう。

お風呂あがりにはビタミンCを含むさっぱりタイプの化粧水をつけることがおすすめです。

また衣類もニキビができている時は、直接お肌と触れるため、吸湿性がよく刺激の少ない素材を選ぶようにしましょう。



いかがでしたか?

「背中のニキビ」に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

しっかりケアして、今年の夏はニキビのない「背中美人」を目指しましょう。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ