ビューティー

2013年!! 大注目の人気の美容原料って何??

ビューティー 女子ライター

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。


日々増え続けている、美容原料素材。 みなさんはどんな原料がご存じですか???


「ヒアルロン酸」「セラミド」「コラーゲン」「ビタミンC」などなど。このあたりは極々一般的で認知度も高い原料ですよね。


けれども数えだしたら、きりがないほどの美容原料があり、今も日々続けています。


今回は2012年に多かった人気の美容原料から2013年にもっと増えそうな美容原料をご紹介します。


まずは2012年に、人気が高く需要が増えていたのは。


私も大好きな「プラセンタ」。 「プラセンタ」とは、いわゆる「胎盤」ですが、今は人由来は禁止されているので、豚や馬、最近では羊まで。


また動物性を好まない人のために動物性の胎盤エキスと似たような働きをする植物性プラセンタもでてきています。


「プラセンタ」には、アミノ酸の含有量がとても高く皮膚細胞の代謝を高め、その豊富な栄養素から、肌にうるおいを与え、血液やホルモンを正常な状態にする成分です。


またビタミンもとても豊富に含まれています。


また、抗酸化効果が、改めて注目されたこともあり「レスベラトロール」というポリフェノールの人気でした。


さて、2013年。

今年一番話題になっているのが「プロテオグリカン」という鮭の軟骨から抽出された原料です。


私も2年くらい前に出会い。 その効果がとても高く着目していた原料です。


「プロテオグリカン」と聞いても、「一体、何??」という方も多いと思いますが、 「プロテオ」とはたんぱく質、「グリカン」とは多糖類のことを指し、糖たんぱく質のひとつです。


「プロテオグリカン」は、コラーゲンやヒアルロン酸に代表される有名美容成分にとって代わる成分、若返り成分の大本命、とも呼ばれている今年期待度NO1の美容新成分です。


保湿効果も保湿の代名詞ヒアルロン酸の1,3倍とも言われ、コラーゲン産生促進作用やお肌の老化を遅らせる作用もあるので、アンチエイジング効果もとても高いです。


お肌には嬉しい効果ばかり。 これから増えてくる「プロテオグリカン」配合コスメにぜひ着目してみてください。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ