ビューティー

知っているようで知らない!?メイクの順番は?

ビューティー 女子ライター

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

みなさん、メイクってほとんど毎日しますよね?
けれど、メイクをする順番ってご存知ですか? 今回は知っているようで知らないメイクの順番についてお話しします。

まずは、朝のスキンケアを終えて、ベースメイクから。
1、下地→下地はお化粧ノリをよくするのはもちろん、持ちをよくし、日中のお肌を守ってくれます。
2、リキッドファンデーションor パウダリーファンデーション→お肌の色ムラを整えて凹凸などもなめらかにしてくれます。
3、コンシーラ→部分的に特にカバーしたい部分に使用します。
※パウダリーファンデーションだけの場合は、コンシーラーを先に使用します。
4、フェースパウダ→キメをさらに整えてくれて、化粧持ちのよくなります。

次にメイクカラー。
5、アイシャドー→目元のくすみなどもカバーし、お好みのカラーでしあげます。
6、アイライナー→目元の印象は強めるのには最適です。
7、ビューラー→まつげを根本からしっかりあてて、まつげを立ち上げます。
8、マスカラ→ブラシのタイプなどにもよりますが、目元からジグザグにブラシを動かします。
9、アイブロウ→まゆげを描くには目元や小鼻の延長で描くため、アイシャドウやアイライナーで目元のバランスが変わるので、アイメイクが終わったあとのが良いでしょう。
10、口紅→より、キレイに描くにはリップラインを引くのがおすすめです。

最後の仕上げは。
11、チーク→チークはアイメイクやまゆげなど全てのバランスや骨格や肉付きをみて仕上げたい印象にするため、メイクの一番最後なんです。

いかがですか?

バランスの良いメイクに仕上げるために、明日からのメイクに活かしてみてください。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ