ビューティー

まだまだ話題の生態系コスメ!!次は蜘蛛!?

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

皆さんご存知のカタツムリ、毒蛇、ミツバチまだまだ話題の韓国からきた生態系コスメ。
みなさんは試したことはありますか?
カタツムリは主に保湿効果が高く、お肌に潤いを与えてくれます。
毒蛇は主にアンチエイジング効果。お肌のシワを防いでくれます。
ミツバチはお肌を清潔にし、ニキビ対策などに効果があります。
このように生態系コスメには様々なしっかりとした効果があります。


そしてそんな生態系コスメが、次に韓国で現われたのが「クモ酵素」だそうです。



生態系コスメの多い韓国では、世界で初めての天然蜘蛛(クモ)酵素を原料化に成功したと発表がありました。
その効果はというと、クモは餌を食べるときに、不必要なタンパク質を短時間に取り除くという機能があるそうです。
その機能を化粧品に有効的に配合できないかと原料化に成功。
「クモ酵素」は「アラザイム」と呼ばれ、お肌に不必要な老廃物である「いらなくなった古い角質」イコール「不必要なタンパク質」を天然酵素の力でお肌に刺激を与えることなく、安全に素早く取り除く効果があるようです。
いわゆる、ピーリング効果と呼ばれている効果です。

クモ酵素配合コスメはまだ、韓国でも多くは出ていなく、日本での販売はもちろんまだ未発売のようですが、ピーリングはお肌にとってとても大切なケアです。

まだ日本では手に入りにくいようですが、1度試してみては?

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ