ビューティー

顔がむくんでしまった朝の簡単ケア

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

そろそろ忘年会シーズン。
ついつい飲みすぎてしまい、朝起きたら顔がむくんでる~なんてことも多い時期ですね。
今回はむくんでしまう理由やそんな時に簡単にできるお手入れをご紹介します。

まずは女性の敵「むくみ」の原因です。
「むくみ」というのは、簡単に言うと皮膚に余計な水分がたまってしまった状態のこと。
朝起きて顔がむくんでいるのは、前の日の夜の飲酒や塩分・水分の取りすぎによって、
皮膚の奥に通常以上水分を抱え込んでしまい膨張し、腫れぼったくなってしまっている状態です。
特に冬は、体内の代謝循環が悪くなるので、水分も滞りがちです。

そんなむくんだ顔ではせっかくお化粧してもテンションがあがりません。
そんな時に簡単にむくみを解消できるお手入れ方法をご紹介します。


◆簡単★むくみ解消マッサージ

1、マッサージクリームやオイルなどを手にとります。指3本~4本を使って、
鎖骨を内側から外側に向かって優しくなでる様に押し流します。

2、次に、耳の後ろから、首筋を通り鎖骨に向かって流します。
3、頬骨に指をあて、少しくぼんだ所に指をいれ、外側へ向かってながします。
4、眉の上をこめかみに向かって流し、そのまま2、と同じように首筋から鎖骨まで流します。
5、目頭からこめかみ、こめかみから目頭に向かって流し、もう一度こめかみまでいったら、2、と同じように首筋から鎖骨まで流します。
6、最後に1、と同じように鎖骨の内側から外側へ向かって流します。


この30秒のステップを2回繰り返すとリンパの流れが良くなって、むくみが改善されます。
またマッサージする際には必ず、乳液やオイル、マッサージクリームなどを使用して摩擦を防いでください。
マッサージの力の入れすぎにも注意です。
無理に力をいれすぎると逆効果になってしまいます。
また、より効果的にするには、朝の入浴やホットタオルなどで顔や身体をあたため、血行をよくしてから行うのがおすすめです。
忙しい朝にできる1分間のマッサージで女性の敵、むくみを改善させてくださいね。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ