ビューティー

お肌をいち早く回復させる為のスキンケアの衣替え~保湿ケア~

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

 

夏のダメージを抱え込んでしまったお肌をいち早く回復させるためのお肌の衣替え。
前回は「ピーリング」のお話し。

 

今回は、化粧水のお話しです。
ゴワゴワでカサカサのお肌に必要なのはやっぱり水分をたっぷり与えてくれる化粧水。
お肌をいち早く回復させるためのおすすめ化粧水をご紹介します。

 

 

まずは、やっぱり気になる美白ケアをしたい方にはこちら。
「タカミ APSソリューション」

 

たかみ APSそりゅーしょん

 

こちらには、以前にも美白成分でご紹介した、ビタミンCがたっぷりと配合されています。

 

ビタミンCは美白のケアにはとても有効的。しかし、成分が安定しづらいので、化粧品へ配合する際にその効果が壊れてしまうことが多いのです。
しかし、この化粧水は自分でビタミンCの粉と化粧液を混ぜるので、新鮮な状態でビタミンCをお肌に届けることができ、効果を実感しやすいのです。

 

 

次にやっぱり、気になる保湿ケア。
保湿におすすめなのは、みなさん最近よく聞く「カタツムリ」なんです。
「カタツムリ」といってもみなさん、何がお肌に良いのかご存じですか?
「カタツムリ」から抽出されるエキスにネバネバした『ムコ多糖』という成分があります。
この「ムコ多糖」こそ、カタツムリコスメが人気継続の秘密。
ムコ多糖体は、体内の各部に存在し、細胞と細胞をつなげる役割をするジェル状の物質。
スポンジのような働きをし、保湿性に優れています。

 

お肌では真皮に多く存在し、保湿効果やお肌のハリ、弾力を保ちます。
保湿効果で有名なヒアルロン酸も、ムコ多糖類の一種です。

 

 

こんなお肌への効果を持つ、カタツムリコスメですが。
私も韓国ブランドのカタツムリコスメをいくつか、試ましたが、その中でもさすが韓国でも人気の「HANSKIN」!保湿効果と浸透力が違いました。

 

かたつむりこすめ

 

カタツムリコスメは、どこもムコ多糖のネバネバとした特徴をいかし、独特のねっとりとしたテクスチャーが多いのですが、そのねっとりとしたテクスチャーから、保湿があるような感じにはなるのですが、ほとんどがお肌の表面を潤し、お肌に残るような感覚で浸透力をあまり感じることができませんでしたが、この化粧水はしっかりとお肌の表面だけでなく内側まで浸透し潤う感じが実感できます。

 

ゴワゴワでカサカサなお肌が一気に潤う感じです。

 

秋には、洋服の生地も厚くなるように、化粧水もテクスチャーや効果などを衣替えしてあげるのがおすすめです。

 

次回は、メイクの衣替えのお話しです。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ