ビューティー

美容大国韓国のコスメレポ 振動BBクリーム

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

 

韓国コスメレポ第三弾。
最終回の今回は、韓国発で日本でも今や定番となったBBクリームの進化版をご紹介いたします。
BBクリームの進化版とは、韓国のTVショッピングをはじめ、コスメの街・明洞の街中にある数々のコスメメーカーからも販売されている「振動BBクリーム」です。

 

超微細な振動するパフでBBクリームをつけることにより、まるでプロのメイクアップアーティストが頬をタッピングしたような仕上がりを簡単に自宅で実現できます。
振動効果により、お肌にピタッとなじむため、化粧崩れがぐんと減ります。

 

 

中でも、一番おすすめなのがドイツの医療用BBクリームをたくさんの人に使って頂けるように、世界で初めて化粧品としてBBクリームを開発した、BBクリームの元祖「ハンスキン」の振動BBクリーム。

 

ハンスキンがおすすめの理由の1つが『絶妙な振動具合』です!
振動が強すぎればお肌が動きすぎて馴染まず、弱すぎればお肌に振動が伝わりません。

 

ハンスキンの振動BBクリームは絶妙な振動加減でクリームがピッタリとお肌になじむ感じを実感できます。

 

 

さらに、ファンデーション用のスポンジというのは、種類がたくさんありますが、振動と合わせると摩擦で少しお肌に刺激があるものがあるんですが、このスポンジはお肌に摩擦を感じることなく、振動BBとの相性もバッチリです。

 

最後はもちろん、BBクリーム自体のクオリティの高さ。
やはり、元祖BBクリームだけあって、お肌へのスキンケア効果はもちろんのこと、荒れているお肌でもキレイに仕上げてくれます。

 

また、振動の機械は相性もあるとは思いますが、お手持ちのクリームファンデーションと合わせての使用も可能です。

 

さすが、美容先進国・韓国だなーと技術の高さに感心します。
みなさんもぜひ、試してみてくださいね。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ