ビューティー

真夏のBodyケアVol.1よく耳にする家庭用エステマシーンの効果とは?


こんにちは!松藤あつこです。

年末より数ヶ月ハワイに行ったり等で3キロ以上溜め込んだ私ですが、4月の焦りダイエットで1ヶ月で年末の体重ぐらいまでは落とすことができました!


流行りのグリーンスムージーを開始、それからビールを減らして赤ワインにシフト!


食生活にも多少の変化はありますが10代の頃はすぐに落ちたお腹のお肉が27歳ぐらいから簡単には落ちなくなり…こうなったら頼るは『機械』です!



雑誌のエステマシーンの企画にも良く呼んでもらえるほど家庭用エステマシーンをたくさん持っている私。


一番最初に買ったのは高校生の頃、『レジュール』というEMS(低周波)を雑誌広告の通販で買い、4年間毎日足に巻き続けました!


トータルで太もも15センチぐらい落ちたとおもいます。



思い返してみるとこの効果のポイントはズバリ『ねばり』!!


短期的ではなく、長期間毎日継続した事で効果を得られたんだと思います。


最近のEMSは当時よりも格段に進化を遂げていて、様々な種類のマシンが登場しています。


中でも、ショップジャパンでお馴染みのお腹に巻くEMS「スレンダートーン」は10年以上愛用しています!

ちなみに、今使用しているもので3台目。


寝る前やお化粧の間、家事をしながら巻けるという『ながら』で使えるのがポイントですよね!

お手軽でないと続かないのでこれはオススメです!


その他持っているホームエステ機器としては…

レーザー、ソニック、イオン導入がついてるたかの友梨のベルベ。


酸素水をかけて光を当てるバイオプトロン。


パナソニックのナノケア。


ヤーマンのスリムソニックスパ。


エレクトロポーション、2色のLED、EMS、高周波4種を兼ね備えている『クリオネ』。


等など・・・。



最近購入したものだと、クリオネの更に進化版でボディも使えるピュアパルスです。

これはコリにも効いて、浮腫みがとれるので今ハマって使っています。



中には少し高いものもあるのですが、日本のマッサージやフェイシャルエステの価格を考えると、それに近いものが自宅で出来ると思えばコストパフォーマンスの良い自己投資だと思っています。



と、ここまでホームケアを語って参りましたが、本気で今すぐにでもどうにかしたいという方ならやはり『人の手』&『エステマシーン』だと思います!


というとで、次回は『初回体験』などを駆使して経験したサロンのエステマシーンの効果、感想をお届け致します。

  • 松藤 あつこ(美容家・化粧品メーカー社長)

    幼少期からタレント活動を始めグラビアアイドルとして活動後、25歳で化粧品メーカー株式会社クロス・エ・キューブを起業。自身が商品企画開発を行った『ZERO』がヒット、各紙で取り上げられ注目を集めている。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ