ビューティー

梅雨の時期のヘアケアのポイント

みなさん、こんちには。
美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

 

前回、「まつげ」のお話しで髪の毛のお話しも少ししましたが、今回は梅雨の時期のヘアケアのポイントについてお話しします。

 

どうしても髪がボワっと広がりやすくなる梅雨の季節。
ヘアスタイリングがうまく決まらないと、いまいちテンションも下がってしまうのが女心ですよね。
けれども「梅雨だから、しょうがない」とあきらめてはいませんか?
あきらめなくても対処法はあるんです。
髪が広がってしまう原因をきちんと理解し、きちんとケアすれば防ぐことができるんです。

 

 

まずは、髪が広がってしまう原因から。
湿度が高いから湿気で髪が広がってしまうとだけ思ってはいませんか?
髪が広がってしまう一番の原因は、髪のダメージによるものなんです。
髪が傷んでいるということは、キューティクルがはがれてしまっています。
その剥がれている部分から、水分(湿気)がどんどん浸入してしまいます。
その水分が髪の毛に溜めこまれて、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がボワッと広がりうねりまでを引き起こすのです。
また反対に、梅雨の季節になるとに髪がぺたんとボリュームがなくなってしまう方もいます。
髪のコシ・ハリがない方に多く見られますが、これも髪の毛が水分を吸収して重くなるために起きる症状で、どちらにせよ、キューティクルがはがれている部分から、毛髪の内部に水分が入ることが原因です。

 

ということは、しっかりとキューティクルをケアすることが大切になってきます。
キューティクルのケアは梅雨の季節だけではなく、美髪ケアにもかかせないお手入れです。

 

 

そこでおすすめのシャンプーとトリートメントをご紹介いたします。

 

「zero プラスPLエッセンスシャンプー」と「zero プラスPLエッセンストリートメント」です。
アミノ酸が豊富に含まれた馬プラセンタがたっぷりと配合され、髪の毛に必須のケラチンが傷んでしまったキューティクルを補修してくれます。
しっかりとしたハリと驚くほどツヤが蘇るシャンプー&トリートメントです。

 

梅雨の季節は髪の毛に悩まされている方、もちろんヘアケアにしっかりと意識をもった方などなどぜひおすすめなので試してみてください。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ