ビューティー

間違えたダイエットの代償…


今回はダイエットと女性にとってとても大切な婦人科関連の真面目なお話。



皆様、無理なダイエットの経験はしたことないでしょうか?

私が中学生の頃ダイエット番組が盛んだったのを覚えています。

一般人があらゆるダイエットを試してランキングされていくもので、衝撃的なダイエットが沢山ありました。

おませな私は様々なダイエットを真似てやっていたように思います。


例えばグレープフルーツと卵だけを食べるダイエットや栄養食品しか食べないダイエット…そりゃ痩せました、一時的に……

でも、肌は乾燥するし生理が止まる事だってありました。

今考えると恐ろしい話ですよね。

そういえば、頭も働かなくなって成績ガタ落ちだった気がします^^;苦笑



でも、実はそれだけじゃなく、女性にはもっと恐ろしい事があるんです。


皆様「卵巣年齢」って測ったことありますか?

私はまだ無いので近日中に行いたいと思っているのですが、血液検査でわかるんですって!!

卵巣年齢とは卵の質の事ではなく卵巣ホルモンの値を調べて、あとどれくらい卵子が卵巣に残っているかを知るための検査だそうです。


ちなみに、女性は生まれてから排卵の度に卵子を捨てているんだそうです。

初めて月経が来てから毎月捨てているという事になるので、私…既に230回ぐらい捨ててしまった事になりますよね。。

近頃は20歳ぐらいの子でも卵巣年齢40歳ぐらいだったりもする事もあるようです。。

原因は様々ですが、喫煙やストレス、運動不足。。

中でも過度なダイエットによる貧血、栄養低下が一番の原因なようです。

これから子供を産みたい私にとって大きな問題。



私の姉、義理姉は初産が37歳と41歳で健康的な子を産んでいるので心強いですが、出産時と子育ての体力は大変そう。。。

私自身20歳を過ぎてからは定期的に婦人科にいって子宮けい癌等各種検査をするようにしていますが卵巣年齢が測れるとは!

卵巣年齢が老化すると、流産や低体重児出産、難産に繋がってしまうそうです。


三十路超えてますます気をつけなければいけないなーと思う今日この頃…
どうか20代の子達にも是非、婦人科検診を当たり前にしてもらって備えてたいたいと思います。

  • 松藤 あつこ(美容家・化粧品メーカー社長)

    幼少期からタレント活動を始めグラビアアイドルとして活動後、25歳で化粧品メーカー株式会社クロス・エ・キューブを起業。自身が商品企画開発を行った『ZERO』がヒット、各紙で取り上げられ注目を集めている。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ