プレスリリースマジアボタニカスキンコンディショナー

累計出荷数100万本突破のハトムギエキス化粧水がリニューアル!

  • 更新日:2019/08/22

 乾燥・肌荒れに悩む方に朗報です。ハトムギエキスのボタニカル化粧水として有名な「マジアボタニカ スキンコンディショナー」のリニューアルが発表されました! 500mlの大容量なのに1000円以下で買えるプチプラコスメとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。

 今回は、その新しくなったデザインや処方をご紹介します!


“お肌のお守り処方”で乾燥・肌あれを防ぐ

 「マジアボタニカ スキンコンディショナー」は、ハトムギエキスと6種のハーブエキス(保湿成分)配合の大容量化粧水。この度、2019年10月中旬より、乾燥・肌あれに悩むお客様に寄り添うブランドとして、処方及びデザインをリニューアルすることが発表されました。

 新処方は、医薬部外品の有効成分にもなっている「グリチルリチン酸2K」(保湿成分)を新たに配合。肌あれやニキビに悩むお客様へ向けて「ノンコメドジェニックテスト」を実施し、ニキビのもとになりにくい処方※1を採用しました。

 また、パッケージも「植物のやさしさ・薬効感」がより伝わるデザインへ変更。


※1 すべての方にニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。


リニューアル背景

 「マジアボタニカ スキンコンディショナー」を販売している株式会社ウテナの調査によると、20代女性の肌不調意識は高く、85%が過去半年間に肌あれを感じています。「マジアボタニカ スキンコンディショナー」は、肌あれ悩みを抱えるお客様に、肌あれや乾燥、ベタつきの対策ができる点が特に魅力的であると評価されているのだとか。


リニューアル背景

【商品特長1】【商品特長1】乾燥・肌あれを防ぐ“お肌のお守り処方”

 お客様からの評価が高い「乾燥・肌あれ対策」の強化として、医薬部外品の有効成分にもなっている「グリチルリチン酸2K」(保湿成分)を新配合。

 また、「ノンコメドジェニックテスト」を実施し、ニキビのもとになりにくい処方※1を採用しています。


商品特長1

※1 すべての方にニキビのもと(コメド)ができないというわけではありません。


【商品特長2】ハトムギエキス+6種のハーブエキス(保湿成分)配合

 ハーブは肌をみずみずしくうるおして、乾燥・肌あれ防止が期待できます。また、やさしいハーブの香りで心安らぐスキンケアタイムを提供します。


商品特長2

【商品特長3】お悩み肌を考えた処方


商品特長3
マジアボタニカスキンコンディショナー

名称   :マジアボタニカ スキンコンディショナー

発売   :2019年10月中旬リニューアル

価格   :750円(税抜参考価格)/810円(税込参考価格)

容量   :500mL

※販売は全国のドラッグストア、スーパー等にて

※商品情報はこちらから



 累計出荷数が100万本を突破したという有名な化粧水なだけに、ドラッグストアで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。お値段もリーズナブルですし、コットンにひたひたに浸してパックとして使うのも良いかもしれませんね。気になるという方はリニューアル後の化粧水をチェックしてみては?



参考

株式会社ウテナ

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag